リバウンドの原因 - 【効果のあるダイエット】

リバウンドの原因

 

リバウンドを制する者がゲームを制す!

 

バスケットボールをする女性

 

 

 

 

 

・・・っではなく!

 

今回はダイエットのリバウンドについてのお話。

 

それにしても私は元バスケ部なのでスラムダンクは大好きなのです。

 

中学時代からスタープレイヤーだった流川 楓。

 

注目されている選手でありながらチームが弱くあまり目立たなかった赤木 剛憲。

 

司令塔ながら自身も切り込める宮城 リョータ。

 

中学時代は神奈川県大会MVPになりながらも一時期はバスケを辞めてしまっていた三井 寿。

 

そして、恵まれた体型と身体能力でみるみる上達していく桜木 花道。

 

この5人がスタメンで繰り広げるバスケット漫画!それがスラムダンクなのです。

 

冒頭の言葉はこの漫画で出てくる名シーンなのですが・・・

 

これ以上続けると話が長くなってしまいそうなのでこの辺にしておきます。

 

続きは漫画で。

 

 

無理なダイエットをするとリバウンドして体型が元の状態、もしくはそれ以上の体型に戻ってしまうと言われています。

 

私も実際に体験した事がありますが、リバウンドって何故起こるのでしょうか?そしてその対策は?

 

なぜリバウンドが起こるの?

原因その1 ホメオスタシス効果

 

ダイエットの停滞期にダイエットを中断してしまう事でリバウンドは起こります。

 

停滞期中はホメオスタシスという状態によって少ない量の食事でもカロリーの吸収率が半端ない事になっているので、ダイエット前と同じ量の食事をする事で体内にカロリーが蓄積していきます。そしてそのカロリーは脂肪へとかわっていきます。

 

その結果としてリバウンドが起こります。

 

原因その2 基礎代謝力の低下

 

基礎代謝とは生きていくうえで常に使っているエネルギー。

 

この基礎代謝は、人の1日の消費カロリーの約70%をしめています。

 

基礎代謝力は体の大きさと筋肉量に比例します。極端な食事制限をすると脂肪が落ち、そして筋肉も落ちていきます。つまり基礎代謝力が落ちていくんですね。

 

基礎代謝力が落ちている状態で食事量を元に戻すと、摂取カロリーは全て脂肪へとかわっていきます。しかも以前よりも基礎代謝力が落ちている事で痩せにくく太りやすい体になっています。なので以前よりも体重が増加するという現象が起こってしまうんですね。

 

原因その3 満腹感のずれ

 

ダイエットをする前と後では満腹感にずれが生じます。

 

満腹感はレプチンというホルモンの働きによって引き起こされます。

 

レプチンの量は人の脂肪と比例して増減するのですが、レプチンにホメオスタシス効果が絡み合い満腹感にずれが起きます。

 

ここでは理由に詳しくは触れませんが、ダイエットの停滞期中に食事を以前の状態に戻しても満腹は得られなくなるのです。そして以前よりも食べる量が増えてしまいます。

 

リバウンドの対策法

以上の話から食事制限だけで痩せようとする事がいかに馬鹿な話なのか分かった事でしょう。

 

対策としては無理な食事制限は絶対にしない事!

 

ダイエットの基本は基礎代謝力を上げる事なのです。

 

食事は1日3回ちゃんと摂り、平行してダイエットグッズを使っていきましょう。

 

本気でダイエットをしませんか?

綺麗な女性

実際に効果のあるダイエットグッズを集めました。

 

これらを試す事であなたは・・・

 

  • 自信を持ってオシャレを楽しむ事ができます。
  •  

  • 毎日を楽しく過ごす事ができます。
  •  

  • 幸せな結婚をする事ができます。
  •  

  • 「綺麗になったね」と友人から一目を置かれます。
  •  

  • 街を歩くだけで男性から声をかけられます。
  •  

  • 職場で楽しく過ごす事ができます。
  •  

  • 意中の男性から好かれる事ができます。

 

>>イチオシダイエット方法<<